12月20日トレード日記

トレード日記

12月20日

通貨ペア EUR/USD ロングエントリー

結果 第一利確目標で半分利食い +26.7pips
第二利確目標で半分利食い    +77.4pips
最終利確目標到達           +89.5pips

スポンサーリンク

トレード手法 賢人先生のトレンドフォロー

賢人先生についてはコチラから

エントリーする前のイメージです。15分足の画像になります。

4時間足の切り上がりポイントの中で1時間足の切り上がり、15分足ではダブルボトムを形成後ネックライン抜けからロングエントリーしました。ロスカットは15分足ダブルボトムの下です。前回安値のネックラインでもあります。

赤のMAは1時間足相当のMAなのですが、エントリー時のローソク足は下抜いていました。

しかし、4時間足相当のMA(黄色)は下から支えているように見え、1時間足相当のMAは水平になっていたので抜けやすいかと思いエントリーしました。

グランビルの法則

賢人先生も動画内でよく使っている言葉です。

賢人先生のYOUTUBE

グランビルの法則による売買ポイントと特徴的な値動き

で詳しく解説されています。

今回のトレードは1時間足のMAが4時間足のMAに収束して拡散していく1波目を獲りに行くイメージでした。図の①です。

なので前回高値のネックラインに第一利確目標を置き、トレーリングストップで追いかけていく予定でした。

結果は

予定通りネックラインで到達で半分決済。

その後は勢いがあり簡単に前回高値を更新。第二目標の11月20日に付けた高値にも到達で半分決済。

最終目標の週足切り下げライン到達で全決済をしました。

トレーリングストップは中々節目を形成してくれなかったので、目立つ高値を使い引き上げていきました。

翌日の1時間足です。

エントリー前は1時間足のMAの下にローソク足があったので、こんなにも早く最終利確目標に到達するとは思っていませんでした。反対に前回高値をちょっと更新するかダブルトップをつけ戻ってきたところから再度エントリーをし3波目を狙っていました。

今回のトレードの反省点は、チキン利食いです。第一目標にしていたネックライン到達時は15分足だけではなく1分足ですら反転の兆しはありませんでした。

スポンサーリンク

おすすめの海外FX業者はこちら

令和元年最新版」GEMFOREXは口座開設ボーナスだけでも利用の価値アリ!!ゲムフォレックスの特徴も合わせてご紹介。

XMのボーナスは『ロイヤリティプログラム』が本命。プログラムの詳細を徹底解説します。

TitanFX(タイタンFX)は極狭スプレッドが売り。デイトレーダーやスキャルパーは必見!!!

is6com(アイエス6コム)のキャンペーンは口座開設と入金ボーナスの2本柱。強烈なボーナスを連発しているis6comの特徴は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました