FXドル円2019年4月8日~12日

トレード日記

111.6円台後半から始まった2019年4月の第2週目まとめです。今週のドル円は週始めに下落、週後半に上昇と両極端な週になりました、あなたはどのように分析をし、どこでエントリーしましたか?

スポンサーリンク

4月の8日~12日ドル円の推移

111.6円の後半から始まり週半ばには111円を切る動きをしていましたが、週後半には買いが入り112円に届く動きとなりました。ツイッター等のSNSでは後半の上昇を予想していない方が多く、損切りに遭った、乗り遅れた、とり逃したというような後ろ向きな書き込みが多かったように思います。まずは週足から見ていきたいと思います。

 

ドル円週足

デイトレーダーでしたらあまり注目してみない方もいらっしゃると思いますが、一応週足から見ていきます。私が注目していたのはしっかりとした赤い上昇トレンドです。今年はこの上昇トレンドの61.8%押しからずっと上昇してきています。3月の下落も1月から始まった上昇の61.8%押しから反転し、現在は再び去年の高値を狙う動きをしているように思います。

日足

日足で注目しているのはピンクのチャネルラインと、緑の波です。年始の下落でチャネルラインの下限にタッチし、反対側を目指しているように見えます。先月の赤い波は緑の波に対して61.8%の押しを付けて再び上昇しています。

マネル
マネル

今週は先週の段階で赤い波に引けるトレンドラインを超えていましたので、押して来たら買っていこうと思っていました。

4時間足

4時間足では週の始めから押しを付けに下落をしています。この下落を押しとみるか、下降トレンド突入と見るかで、週末の上昇を狙えた方と、そうではない方に分かれたと思います。

マネル
マネル

緑の波で見ている方は、一旦の押しから押し目買いを狙っていたかと思います。私もその一人です。黄色い波で見ている方は、ラス押しを抜けてトレンドを付けているので下降トレンド突入で下目線になっていたかと思います。

私は赤い切り下げライン抜けの2本目からロングでエントリーしました。3-1波と考えているので狙いは前回の高値です。結果的には112円まで到達していたのでちょっと惜しかった気もしますが、どこまで伸びるか分からなかったので良しとします。

スポンサーリンク

2019年4月8日からのドル円まとめ

これは結果論ですが、今週は週前半を押し、後半で勝負と見れていた方が正解でした。私もその一人ですが、同じような場面でも逆のケースになることは多々あります。今週はたまたま当たったってだけです。

あとは予想が外れて手が出なかった方も正解だと思います。一気に上昇している分、反転を根元からエントリーできない場合は、エントリーポイントがなかったのではないかと思います。この状況で飛び乗りをしているようだと、長い目で見て安定して勝ち続けることはできないのではないでしょか。

週後半にショートでエントリーして損切りに遭った方は、もう少し待つという癖をつけてもいいのではないでしょうか?4時間足レベルでは上昇トレンドラインの内側にいました。スキャルピングで数pips抜くことはできたかもしれませんが、いつ買いが入ってもおかしくはない状況です。週始めの下落に合わせてショートでエントリーしているならまだしも、新たにショートでエントリーできる場面ではありません。

マネル
マネル

FXの基本は下がったら買い、上がったら売りです。下がったから売り、上がったから買いでは、高値底値掴みになってしまいます。

来週はどうなるかは分かりませんがお互いに頑張りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました